グループホーム

グループホームとは

「認知症対応型共同生活介護」とも呼ばれ、認知症の高齢者が小規模で家庭的な雰囲気の中で、生活支援を中心とする専門的なケアを受けながら共同生活を送ります。
けやきは利用者9名のユニットで、その方のできることや分かることに着眼しながら低下した認知機能をサポートし、入居者と地域とのつながりのある暮らしを支えています。

対象エリア

岡山市

グループホームけやきの理念

ゆっくりでいいよ。出来たことを喜ぼうよ。
出来るところで助け合って暮らそうよ。
私たちの目と耳は、あなたに、しっかりと向いているかしら。
あなたの笑顔をみるために。あなたの心を知るために・・・。
「ありがとう」を合言葉に、楽しく暮らそうよ。

グループホームけやきの特徴
  • 緑にかこまれた穏やかで明るい生活環境
  • ご近所さんも顔なじみ。地域交流で豊かな日常生活
  • 富永薬局グループの多角的バックアップと協力機関連携による安心の支援体制

安心の支援体制

薬の管理や健康モニタリング、医師との連絡調整などは、富永薬局グループの薬剤師・看護師にお任せください。また福祉用具・介護用品・介護食等の物品はもとより、介護技術や機能訓練、知識・症例の共有などソフト面でも、アミューズ富永がグループをあげて総合的にサポートしています。
もちろん協力医療機関、歯科医療機関、介護保険施設との連携・支援体制も整っていますので、安心して暮らしていただけます。

グループホームの施設設備

自然光がふりそそぐ、
明るくのびのびとした施設です

入居者同士が自由に交流できる広々としたリビングは、高い天井からおだやかな陽ざしがふりそそぎます。個室やサニタリーは、プライバシーを大切にしながら、使いやすさと安全面に配慮。料理や洗濯といった家事全般をスタッフと一緒に行い、日常生活それ自体が認知症症状の進行を和らげます。

けやき外観

リビング

居 室

洗面室・洗濯室

浴 室

トイレ

ボランティア募集中

  • 一緒におしゃべり
  • 歌や踊り、折り紙や手芸、囲碁や将棋など
  • 園芸指導、外出のお手伝いなど

好きなこと、得意なことをいかしてグループホームの応援団になってください。
私たちと一緒に楽しみましょう。

けやきカフェ

※ただ今の期間は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を延期しています。

毎月第3木曜日14時、気軽に集えるオレンジカフェ(認知症カフェ)は、地域の様々な人と出会える場所。
認知症の人とそのご家族、地域住民の皆さん、介護や医療の専門職、認知症に関心のある人、認知症に不安を抱いている人など、どなたでも参加していただけます。けやき入居者の皆さんも、会場準備やお飲み物サービスなど、会を支える一員として活動しています。
薬剤師、ケアマネ、理学療法士、看護師など、富永薬局グループの各種専門職が月替りでミニセミナーを同時開催。また、物忘れ相談プログラム MSP-1100による認知症スクリーニングで、認知症の啓発活動と相談支援も行っています。

けやきカフェ

グループホームけやきの
お知らせ

グループホームの施設概要

グループホームけやき

認知症対応型共同生活介護
住所
〒709-1214
岡山市南区川張1300-1
駐車場あり
MAP
電話 086-363-5355
FAX 086-363-5188
営業時間 9:00~18:00(年中無休)
休日 年中無休
事業所番号 3390101669
空室状況など

お問い合わせはこちら

ご相談無料。随時受付中。
介護に関するどんな小さなお悩みでも構いません。お気軽にお問い合わせください。

介護のことなんでも
お問い合わせください

↑pagetop